今井美樹が女性に嫌いとされる理由は20年前の略奪愛にあった!

 
今井美樹 略奪愛 嫌い

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。kozimiです。 3人の子育てが修了したベテラン主婦です⁇ 年齢と共にお肌や身体にいたわりが必要と探求中です。 食べ歩き、エイジングケアに関することを書いています。

最近ここにきて、歌手で女優の今井美樹さんのメディアへの露出が多くなっているなと思っていたら、6月6日に発売されたNewアルバム「SKY」のピーアルだったようです。

今井美樹さんといえば、かつては、かっこいいキャリアウーマン的な役が多く、ドラマでは欠かせない存在で、女性たちの憧れでしたよね。

その彼女が今、メディアに出たことによって、女性から

見るたびに不快になる」

「その微笑みに邪心がチラチラ見え隠れしている」

「不倫略奪婚を払拭しようと必死」

と猛バッシングされていると報じられています。

今回は、彼女が女性になぜ嫌われているのか調べてみました。

スポンサードリンク

 

今井美樹ってどんな人?

今井美樹 略奪愛 嫌い

 

今井美樹さんは、宮崎県児湯郡高鍋町出身の現在55歳です。

 

1986年にシングル「黄昏のモノローグ」でデビュー。

フジテレビのドラマ「ドク」の主題歌となったシングル「PRIDE」が大ヒットを記録しました。

2006年のNHK紅白歌合戦に初出場をし、旦那である布袋寅泰の演奏で「PRIDE」を熱唱しています。

 

女優としても多くのドラマ主演を務め、2011年にはTBSのドラマ「冬のサクラ」で11年ぶりに連続ドラマに出演し、第4回ベストマザー賞音楽部門を受賞、2015年には2回目のNHK紅白歌合戦に出場されました。

2012年にロンドンへ移って家族で生活されています。

今井さんには、現在15歳の一人娘がいらっしゃいます。身長170センチでスタイル抜群のようです。

お母さん譲りなのかな〜?

 

今井美樹の略奪愛の真相

 

今から約20年近く前の1999年6月6日に今井美樹さんは、ミュージシャンの布袋寅泰さんと入籍しました。

当時、布袋さんは同じくミュージシャンの山下久美子さんと結婚していましたが、離婚して今井美樹さんと入籍をしたのです。

 

布袋寅泰 今井美樹 略奪愛

 

 

いわゆる略奪愛ですね。

本当に略奪愛だったのでしょうか?

元妻の山下久美子さんの著書「ある愛の詩」(幻冬舎文庫2003年6月発売)の中で、今井さんの存在が自分たちの離婚の原因になったと書かれているように思います。本の中では名前はだされず、彼女としていますが・・・

 

今井美樹と布袋寅泰が結婚するまでの経緯

 

今井美樹 布袋寅泰 略奪愛

 

今井美樹さんは、元々布袋さんや松任谷由実さんのバックメンバーのドラム椎野恭一さんの彼女として、ツアーの打ち上げなどに一緒に参加していました。

そのうち、布袋夫婦と仲良くなり、当時、布袋さんの奥様だった山下久美子さんは、「美樹ちゃん」と呼んでいたそうです。

その後、今井美樹さんは布袋さんと不倫関係に発展してしまいます。

布袋さんの不倫に気づいた山下さんは今井さんに相談します。それに対し「心の中に広がった思いは止められない」と応えます。

その後、不倫関係は続き、ライブの打ち上げなどで山下さん夫婦が仲良くしている姿を見かけると、不機嫌になり「私、途中下車しまーす」と雰囲気を壊して帰ったり、段々嫌がらせが始まります。

 

山下「もしもし布袋さんいますか?」

彼女「仕事に出てますが何か伝言でも」

山下「あ、いいです。今うちに来ましたから。」

といった、離婚を促す嫌がらせの電話をかけたりしたとあります。

 

その後、山下さんに離婚届を送りつけ、離婚が成立します。

離婚後、今井さんは布袋さんと山下さんが所属する音楽事務所に移籍し、山下さんが出て行く羽目になったようです。

 

実は、布袋さんと付き合う前の彼氏、ドラムの椎野恭一さんもすでに結婚されているのに、お付き合いをされていたようですね。

二股不倫だったのでしょうか?

 

今井美樹が女性から嫌いと言われるまとめ

 

布袋さんは、自身の自伝「秘密」という著書で

荒れ果てた生活に疲れきっていたそんな時

「透き通った水のような、心地の良い柔らかな風のような、穏やかな春の日差しのぬくもりにも似た彼女がいた。」

自分から恋に落ち、決して彼女のせいではないと断言されています。

 

しかし、この略奪愛の真相が事実であれば、女性として、人として、好感は持てないと思います。

彼女が女性に嫌われている理由は、きっと、ここにあるのだと思いますね。

 

結婚してから20年近く経った今も、世間(女性)の目は厳しいのが現実です.

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。kozimiです。 3人の子育てが修了したベテラン主婦です⁇ 年齢と共にお肌や身体にいたわりが必要と探求中です。 食べ歩き、エイジングケアに関することを書いています。
 

Copyright© 彩 食 研 美 , 2018 All Rights Reserved.