2018/06/09

毛塚千穂穂獣医師の経歴や年齢・水族館の名前は?【セブンルール】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。kozimiです。 3人の子育てが修了したベテラン主婦です⁇ 年齢と共にお肌や身体にいたわりが必要と探求中です。 食べ歩き、エイジングケアに関することを書いています。

2018年6月5日(火)よる11:00〜11:30フジテレビ系『セブンルール』に獣医師・毛塚千穂さんが出演されます。

セブンルールの主人公は様々な分野でそのキャリアを輝かせている女性たちです。

今回の主人公の女性は、水族館でたった一人の獣医師として動物たちのために奮闘する毛塚千穂さん。

その毛塚千穂さんについて経歴などを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

毛塚千穂獣医師の経歴

 

毛塚千穂(けづか ちほ)

埼玉県生まれ

年齢は2013年の時点で25歳というデータがあったので、現在30歳になられていると思われます。

2011年3月 大阪府立大学生命環境科学部獣医学科卒業

2011年4月 神戸市立 須磨海浜水族園 勤務

 

毛塚千穂さんが獣医師を目指したきっかけは、幼い頃から動物が好きで、将来働くなら好きなことに関われる仕事がしたいと思ったからです。

埼玉県生まれの毛塚さんが、なぜわざわざ関西の府大を受験したのかというと、” 寒いところが苦手で、関西弁にも憧れを感じていたので関西に行きたかったから” です。

 

受験勉強をする中で、府大の赤本に書かれた「都会の中の田舎」というフレーズにも惹かれて府大を受験したそうです。

 

(^◇^)

なんだか、とても単純な動機だったんですね。それで、府大に合格できるなんてなんともかっこいい!

 

獣医の資格を取得して、水族館へ入社しましたが、入社した4日後には、なんと20年間務めていたベテラン獣医が転職をし、頼れる先輩がいない中、動物たちの健康維持や治療を新人の彼女が担わなくてはならなくなったそうです。

 

そこから現在に至るまで、須磨海浜水族園の 13000匹 の動物たちの健康管理や治療を一人で守っています。

 

毛塚千穂さんにとって獣医師という仕事への魅力・やりがいは

 

毛塚千穂 獣医師 セブンルール

 

毛塚千穂さんが水族館の獣医師になったのは、動物の中でも特に大動物や野生動物が好きで、野生動物に関われる仕事がしたかったからだそうです。

 

毛塚さんは獣医師の魅力ややりがいをこのようにおっしゃっています。

”動物たちの元気な姿を見ること、それをみんなに見てもらって感動を与えること、そして、繁殖が上手くいって新しい命の誕生を見ることです。”

 

毛塚千穂 獣医師 セブンルール

 

”病気も死も含めて動物の一生を伝えていきたい。

生物の知識だけでなく、命の大切さも伝えていきたい。”

毛塚千穂 獣医師 セブンルール

 

動物が好きで、好きなことを仕事に生かしている姿は、毎回思いますが、本当に憧れてしまします。

 

毛塚千穂さんの勤務する水族館の名前

 

【神戸市立 須磨海浜水族園】

 


〒654-0049

神戸市須磨区若宮町1丁目3-5

tel:078-731-7301

fax:078-733-6333

 

須磨海浜水族園 毛塚千穂 獣医師

 

まとめ

 

幼い頃から動物が好きで、それを獣医師という形で仕事にされ、現在13000匹の動物の命を一人で守るという責務にありながらも、生き生きとやりがいを感じられている姿はとても輝いています。

いつも思いますが、同じ女性として本当にリスペクトします。

これからの活躍を応援します。

 

いかがでしたか?

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。kozimiです。 3人の子育てが修了したベテラン主婦です⁇ 年齢と共にお肌や身体にいたわりが必要と探求中です。 食べ歩き、エイジングケアに関することを書いています。
 

Copyright© 彩 食 研 美 , 2018 All Rights Reserved.